復縁方法

復縁方法
TOP>妻と離婚し、探偵を利用し、復縁へ

復縁方法悩み相談無料復縁方法
>>復縁占いなら<<
復縁方法復縁専門占い師が鑑定復縁方法

もう1度あの頃の2人にもどるために…

◆妻と離婚し、探偵を利用し、復縁へ

復縁方法

私は女房と7年前に離婚しました。


つまらない事にお互い意地を張り、引くに引けなくなって離婚まで至ってしまいました。


子供が居なかったせいもあり、若気のいたりだと思って、後悔しています。


彼女は、離婚後、故郷の東北に帰りました。彼女の両親はもう他界していませんが、東京になじめなかった彼女は生まれ育った東北の小さな漁港の町に帰って、再出発を果たそうと考えたのです。


しかし、その後、東日本大震災があり、彼女の戻ったはずの故郷の町も、津波で甚大な被害を受けたのです。


私は2度、彼女の安否を尋ねてその町を訪れ、役所でも調べましたが、消息はつかめませんでした。


そもそも、その漁港の町にずっと住んでいたのかも分かりません。


しかし、数年間を一緒に暮らした彼女が元気でいるのか、どうしても頭から離れません。


仕事も忙しく、いくら気になっても自分で探すことはできず、思い切って探偵社に頼む事にしました。


着手金を払い、早速探してもらいました。


2週間ほどして中間報告として、確かに彼女はその町に戻り生活していた事、津波で彼女の暮らしていたアパートは流されたけれど、彼女は助かっている事が分かりました。


さすがに、探偵社です。


彼女の高校時代の名簿を手に入れ、同級生に片っ端から電話して、その情報を入手したという事です。


しかし、避難所から彼女がどこに行ったかの消息はつかめていませんでした。


それから、さらに2週間ほどしたある日、彼女の消息がつかめたと、連絡がありました。


震災前に、彼女の勤務していた会社が分かり、そこから現在の彼女の居場所が判明したそうです。


次の週末、私は彼女の住む青森を訪ねました。


町外れの小さなアパートでひっそりと暮らしていました。


夕闇迫る中、アパートのドアをノックすると、彼女がドアを開けて顔を出しました。


一瞬驚いた様子で、その後、私の胸に飛び込んで泣き出しました。


長く、淋しく不安な生活を送ってきた緊張が、私の顔を見て一気にほぐれたのでしょう。


その夜は、久しぶりに彼女の手料理を一緒に食べました。


けじめだと思い、アパートを出て、ホテルを探そうとする私を、彼女は泊まって行ってとすがるように止めました。


その夜、彼女を抱きました。裸で抱き合っていると、過去の様々な事が思い起こされました。


それから、彼女は時々、東京にもやって来ました。


私も青森を何度か訪れました。


過去に戻って、恋愛時代のような感じがしました。


今度は、遠距離恋愛です。


その離れている思いが、2人を結び付けているように感じました。


ある日、東京に戻る新幹線のホームまで見送りに来た彼女は、青森を引き払って東京に行っても良いかと尋ねました。


私は、良いよと答えて列車に乗り込みました。


こうして、まだ籍は入れていませんが、彼女との復縁生活が始まりました。



★芸能人ブログで話題の復縁占い★
無料占いとは思えないほど当たっていました!

無料復縁占い

復縁方法

あなたの生年月日

彼・彼女の生年月日

あなたの性別

女性男性



1番トップページへ

(C)2011~2013
復縁方法